Ayúdanos a fabricar 20.000 máscaras de protección para personal sanitario

Madrid, Spain
Finished 23 / 04 / 2020
Funded!
Received
€ 3.193
Minimum
€ 700
Optimum
€ 6.680
91 Co-financiers
Contributing € 10
医療用フェイスシールド 25個

この資金で、25個の医療用フェイスシールドが生産できます。

> 27 Co-financiers
Contributing € 20
医療用フェイスシールド 50個

この資金で、50個の医療用フェイスシールドが生産できます。

> 24 Co-financiers
Contributing € 50
医療用フェイスシールド 125個

この資金で、125個の医療用フェイスシールドが生産できます。

> 13 Co-financiers
Contributing € 100
医療用フェイスシールド 250個

この資金で、250個の医療用フェイスシールドが生産できます。

> 12 Co-financiers

About this project

20.000個の医療用フェイスシールドの生産にご協力ください!
Material Minimum Optimum
射出成形金型の資金はすでにカバーされており、700ユーロを使って最初の2,000個のヘッドバンドを製造します。
射出成形金型の資金は、プロジェクト参加企業による寄付金で賄われました。
€ 700
ヘッドバンド製造のための材料
プラスチック、ゴム、透明スクリーン
€ 2.500
100メートルのゴムロール
医療用フェイスシェールを装着するための輪ゴム
€ 1.000
ステープル針24号 (ホッチキス針)
保護プラスチックをヘッドバンドに固定させるために使用
€ 180
ステープル針24号のためのホッチキス 33本
保護プラスチックをヘッドバンドに固定させるために使用
€ 500
完全に透明なDINA 4 PVC、理想的にはポリエステル (PVC) 300ミクロン
保護プラスチック
€ 1.800
Total € 700 € 6.680
Necessary
Supplemental

General information

新型コロナウイルスショックに直面しているスペインで、企業や市民たちがそれに立ち向かうために今次々と行動し、大きな成果を挙げています。

そしてここに、物資が足りないと叫ぶ医療機関に勤める人たちを助けるため、Holedeck のCEO アルベルト・アラルコンを筆頭としたスペインの中小企業グループが、新たなプロジェクトを立ち上げました。

私たちの目標は、COVID-19から医療機関に勤める人々の身を守るため、医療機関や病院に 20.000個の医療用フェイスシールドを提供することです。
医療用フェイスシールドはすでに製造が始まっており、3月31日までに3.000個が生産される予定です。

Main features and goals of the crowdfunding campaign

私たちの目標は、COVID-19から医療機関に勤める人々の身を守るため、医療機関や病院に 20.000個の医療用フェイスシールドを提供することです。
医療用フェイスシールドはすでに製造が始まっており、3月31日までに3.000個が生産される予定です。

私たちが製造する医療用フェイスシールドは、今問題になっている物資の輸入を避け、材料の入手も含めて全てスペイン国内で行っています。

医療用フェイスシールドの組み立てと配布には、「ASEM112 - Agencia de Seguridad y Emergencias Madrid 112 (マドリード緊急時総合連絡センター)」の支援も得ています。

【テクニカル面でのプロジェクト詳細】

寄付:新型コロナの患者の対応に当たっている医療機関の人々を守る物資が至急必要なため、個人および中小企業の寄付金で賄われたプロジェクト。

生産方法:マトリックス樹脂を射出およびプレス成形

1日の生産量:2.500~3.000 個

期限:3月30日~31日より材料の準備完了

素材:フレーム部分は食品用ホモポリマーポリプロピレン (Moplen HP500N) 、透明なプラスチックシート、ポリエチレンまたはPVC、テキスタイル用の弾性ゴム。

医療用フェイスシールドの組み立て方法

Why this is important

スペインでは医療崩壊が始まり一刻も早く物資を届けなければならないため、「医療用フェイスシールド大量生産プロジェクト」はすでに開始しています。

プロジェクトのきっかけは、エラディオ・アラルコン・ヒメネスの家族の、彼の遺産を寄付したいという願いからでした。
彼もまた、コロナウイルスの犠牲者です。

相続者に当たる甥たちは、世界中で数万人もの犠牲者を出しているパンデミックとの戦いを支援するため、相続金6000ユーロ (72万円) を寄付することに決めました。

しかし、資金はまだまだ必要です。
あなたの助けが必要です。

パンデミックを止められるのは団結のみ。

1人ひとりの小さな行動の積み重なりが、パンデミックを終息に向かわせるのです。

Team and experience

私たちはさまざまな分野にて豊富な経験を持つ、製品設計と製造のスペイン中小企業グループです。

Holedeck 製品デザイン、経済支援、プロジェクトのテクニカル面を担当

Curiosite.es 広報、流通、経済支援を担当

Artenea3d.com フェイスシールドの製造・配布のノウハウ提供、

Utillajes Rodriguez, S.L. フェイスシールドのモジュール生産、経済支援を担当

ホアキン・トゥルジョル - 透明フィルム、経済支援を担当

その他の協力:SEO Cat Life 日本語広報の担当

Social commitment